最新作Gush4とブログ初心者専用オンラインクラブのご案内

  更新:2016/08/23

architecture

WordPress 無料テーマ Gush2 をご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、本シリーズ最新作となる Gush4 が完成いたしました。

本日はそのご案内と、ブログ初心者がアクセス数や収益を上げるために必要な情報を効率よく学べるブロガークラブのご紹介です。

最新作Gush4とは

Gush シリーズは「カスタマイズ前提」というコンセプトのもと、無償でご提供している WordPress テーマです。

最新作 Gush4 はそのコンセプトを継承し、さらにカスタマイズしやすく調整しました。

CSS をご覧いただくと一目瞭然ですが、ムダをそぎ落とし、簡単にオリジナリティの高いテーマに仕上げられるようになっています。

トップページをカテゴリー別で表示可能

最大の特長は、トップページの表示選択です。

betz

従来のブログ形式では、カテゴリーに関係なく更新した順で記事一覧が表示されます。

日記がメインであればこの表示がベストかもしれませんが、複数のジャンルを扱う場合や時系列にとらわれない内容を扱うときは、カテゴリーごとの新着表示が最適です。

Gush4 では従来の時系列表示とカテゴリーごとの表示を簡単に切り替えられるようになりました。

新機能のご紹介

最近は記事下に著者プロフィールを表示しているブログが増えてきました。プラグインを使えば簡単に実現できますが、Gush4 ではより多くのファンを獲得するための必須要素と考え標準装備しています。

また、スライドメニューを含めた 3 ヶ所のカスタムメニューに対応したり、SNS シェアボタンの背景にアイキャッチ画像を透過させるなど、見た目も進化しました。

Gush2 ではグレーを基調としましたが、カスタマイズ前提という観点から、白を基調としたテーマになっています。

その他、Gush4に関する詳細はこちらで紹介していますのでぜひご覧ください。

ブログ初心者がアクセス数や収益を増やすためには

Gush シリーズ以外にも、素晴らしい無料テーマはたくさんあります。

しかし、テーマというのはあくまで補助的なものでしかありません。どんなに SEO に強いとうたわれているテーマを使っても、SEO について理解していなければまるで無意味と断言できるほど。

この数年間でたくさんのブログを見てきましたが、SEO を理解して最適化しているブログはほんの一握りです。

それは、中身をよくわからずにノウハウを提供しているサイトがあまりに多いから、というのが原因の一つに挙げられます。

「たった数ヶ月で○万 PV 達成しました!」という記事はよく見かけますが、ふたを開けてみたら根本的な部分が間違っていて再現性のあるものではなかったり、ひどいものだと Google Analytics の二重カウント で数値そのものが間違い、なんていうこともあります。

間違った情報を正しいと信じてしまうと、どうなるでしょう。

そう。アクセス数は一向に増えず、収益だってゼロ円のままです。

いつまでたってもアクセス数が増えない。お小遣いを稼ごうと思ったのにサーバー代でむしろ赤字。こんな状況から抜け出すための方法は二つあります。

検索しても得られない「正しい答え」

その方法のひとつは、回り道しながらでも試行錯誤して突き進むことです。

検索で得られるヒントや答えをもとに、ひらすら実践してブログを運営していく。ラッキーがあれば、たった数ヶ月でどんどん伸びていくでしょう。ただそのラッキーは、宝くじに当たるぐらいの確率だと考えてください。

アクセス数や収益を伸ばす方法は、ブログの状況によって最適解が変わります。あのブログで成功したノウハウが、自分のブログでも必ず通用する、ということはないのです。

ですから試行錯誤するほかないのですが、もうひとつ方法があります。

それは、わからないことを素直に聞くこと。

アクセス数を上げる方法がわからないなら、不特定多数ではなくたったひとりに聞くのが一番ブレません。問題は、誰に聞くか、です。

もしあなたがブログを運営する上で最も頼りにしている方がいるなら、どんどん聞いてみてください。もし誰もいないなら、聞ける環境をご提供します。

それが、Ellora Bloggers Club(EBC)です。

ブログ初心者専用クラブで得られるモノ

EBC は初心者を対象としたオンラインコミュニティです。

専用サイトでは確実に刺激を得られる仲間と情報を交換することができ、また主に SEO を中心とした運営ノウハウを学ぶことができます。

このクラブに所属したからといって、毎日ブログを更新することを強要されたり、仲間が更新した記事を強制的にシェアさせられるようなことはありません。

もしご希望であれば、一切コミュニケーションをとらず、ひたすらノウハウを吸収しつづけることも可能。入会した事実は事務局でしかわからず、ブログ情報を公開していなければ他人に知られる心配が一切ありません。

フォーラムに参加される場合でも、完全匿名で OK です。実名も顔出しも不要で、気軽に参加できるのがこの EBC の特長。

そして、冒頭でご紹介した Gush シリーズ最新作も、現在 EBC でしか手に入りません。一般公開まではあと数ヶ月お待ちいただく必要があります。

現在 EBC に参加しているメンバーの多くは、着実に成果を上げています。

アクセス数や収益が右肩上がりで伸びていくグラフを見るのは、なんとも楽しいものです。べつに収益が上がらなくても、誰かに見られている、というだけで嬉しくないですか?

記事添削が好評

フォーラムでは、更新記事を宣伝する場があります。

たんに宣伝となるだけではなく、専門家が客観的に改善点を指摘してくれるのがウリです。

もし間違った方向に進んでいたとしたら、すぐに修正できます。わからないところは、すぐに聞けます。

試行錯誤しながら進みたい方は Google へ。寄り道せずまっすぐ進みたい方は EBC へお進みください。

2013年10月より、おもにWordPress初心者を対象とした指南書がメインのNaifixを開設。2014年3月にカスタマイズ前提のWPテーマ「Gush」を公開。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

コメント一覧

  1. 暁月 より:

    初めまして、暁月と言います。

    紹介されているGush4なのですが、単体で販売される予定は無いでしょうか。

    トップページがカテゴリー毎に表示されるテンプレートを探していてこちらに辿り着きました。
    有料で見つけて購入を検討したのですが、3カラムでトップページの記事の見出し部分が狭く感じて迷っていました。
    3カラムでメインである記事以外の情報量が多く、占めている場所も大きいというのが個人的に好きになれませんでした。
    Betzと言うブログを拝見したところ、カテゴリー毎に分けられていて非常に見やすかったので使ってみたいと考えました。

    よろしければご検討ください。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。