各メニュー表示位置と設定方法

menu

WordPress Theme Gush5 で設定できるメニューは 3 ヶ所あります。

それぞれ必要に応じて使い分けることで、ユーザーにわかりやすいナビゲーションを提供することができます。

なお、いずれのメニューも階層化には対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。

Gush5 メニュー位置

メニューは以下の 3 ヶ所です。

  • ヘッダー右上(各端末共通)
  • ブログタイトル下(スマホ用)
  • ブログタイトル下(タブレット・PC 用)

ヘッダー右上

ヘッダー右上のメニューは、スマホ・タブレットではハンバーガーアイコン が表示され、タップで開閉します。

パソコン(ブラウザ横幅 1024px 以上)では、そのまま表示されます。

サイトマップやお問い合わせなど、運営関連のメニューに最適です。

ブログタイトル下

ブログタイトル下のメニューは、「スマホ」と「タブレット・PC」が別々になっています。これは画面の大きさによって、一画面で伝えられる情報量が変わってくるためです。

全端末共通のメニューとすることも可能ですので、サイトの状況によって使い分けてみてください。

メインカテゴリーや特集記事を配置することを想定しています。

メニュー設定方法

WordPress 管理画面の[外観]-[メニュー]から設定します。

WordPressメニュー新規作成

まだ何もメニューがない場合は、以下の手順で新規メニューを作成します。

  1. メニューを選択
  2. メニュー名を設定(半角英字推奨)
  3. 「メニューを作成」をクリック

メニュー名は日本語にも対応していますが、WordPress の仕様上、半角英字での設定が良いと思います。

メニューを作成したら、任意のメニュー項目を追加してください。

WordPressメニュー追加

項目を追加したのち、このメニューを表示させる場所にチェックを入れ、保存します。

WordPressメニュー表示位置

「位置の管理」から現在指定されているメニューを調整できます。

WordPressメニュー位置管理

「ライブプレビュー」を利用すれば適用前に見た目を確認できますが、PC から作業している場合はブログタイトル下のスマホ用メニューは表示されないので注意してください。

WordPressライブプレビューでメニュー調整

メニューは SEO 施策にもつながる

サイトを開いてすぐ見える場所にある各メニューは、人間だけではなく検索エンジンへのアピールにもつながります。

メニュー項目が検索結果の「サイトリンク」として採用されることもあるので、何をおけばユーザーが回遊しやすいかを基準に設定してみてください。

サイトリンク